ステイホームの高齢者に届ける癒しのコンサートで、新しい生活様式後も演奏活動できるよう演奏家を応援する事業

団体名
一般社団法人  札幌YWCA

 200persent.jpg

btn_01project2.gif

お知らせ
9月のコンサートのお知らせ
9月14日(月)15時~16時 於 Y’s Café
9月19日(土)15時~16時 於 札幌YWCA壘
演奏者:谷地聡子(ソプラノ)、山口玲子(ピアノ)
どちらも定員10名(お申込み先着順)参加費:1,000円
お申込み先:011-728-8090(留守電の場合はお名前とご連絡先をお入れください)

チラシ(9月).jpg

チラシはこちらからダウンロードできますダウンロード(PDF)



事業概要  
新型コロナウイルス感染対策を十分に行い、安心で安全な環境を提供することに努めつつ、ステイホームによって孤立化している高齢者に癒しを届けることを目的とする。
また、コロナ禍によって演奏活動が極端に制限されている演奏家たちに演奏の場を提供することも目的とする。
皆さんからの温かい心が札幌YWCAの活動を通して、直接的に必要なところに届けられるよう努める。
(交付決定額:¥1,400,000円)

7月写真.jpg



団体概要 

  • 団体名 一般社団法人  札幌YWCA
  • 代表者 会長  榮まり子
  • 事業担当者 成田康子
  • 主な活動場所 北海道クリスチャンセンター、札幌YWCA壘、札幌YWCA 月寒他、札幌市内・北海道内 ほか
  • メールアドレス sapporo@ywca.or.jp
  • URL http://www.ywca.or.jp/btn_kotira4.gif


団体の設立目的

YWCAは、キリスト教を基盤に、世界の女性が言語や文化を超えて力をあわせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。1855年英国で始まり、今では日本を含む120あまりの国と地域で、約2500万人の女性たちが活動しています。札幌YWCAは、キリスト教の基盤にたち女性と青少年の力を育て、すべの人々にとっての正義・平和・人間の尊厳の自由、持続可能な環境を実現することを目的としています。

主な活動内容

1.女性のエンパワメント及び社会参画を推進する事業
2.子ども及び青少年の権利を守り発達を支援する事業
3.生涯教育を推進し、人材を養成する事業
4.非暴力による平和な社会の実現を目指す事業
5.持続可能な環境づくりを目指す事業
6.国際理解を推進し、多文化共生社会の実現を目指す事業
7.思想の自由、信教の自由をおよび言論の自由を尊重し、擁護する事業
8.高齢者、障碍者等、支援を必要とする人々に対する地域福祉事業 等



 

 



実施プロジェクト

寄付で応援

助成を受けたい

協議会について

お役立ち情報

お問い合わせ