新型コロナウイルス感染症による、不安や悩みを抱えたシングルマザーが、安心して交流できる場で必要な情報を得られ、本来持っている力を取り戻し、子どもと前向きに暮らせるようにサポートする事業

団体名
しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道

SMFロゴ.jpg

お知らせ 

「ママを元気に 子どもを笑顔に」ひとりじゃないよ!
しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道では、無料の会員メルマガで、必要な情報をお届けしています。
登録は、ホームページからbtn_kotira4.gif


事業概要  

◯ 聴きあう会 
否定されない安心安全な場で、悩みや不安を共有します。
『ひとりで悩んでいませんか?』
子どものこと・仕事のこと・こころやからだのこと
ひとりで考えていると同じ所を堂々巡り!
同じ立場だからわかる、話せる。ひとりじゃないと思えます。
簡単なルールを決めて、お互いに“話す”“聴きあう”事をします。
話すことで楽になり、気持ちが落ち着きます。
否定されずにじっくり聴いてもらえる、安心な場です。
ひとり親家庭の支援制度など、ミニ講座もあり、必要な情報を提供いたします。
また、終了後、連携団体との協働で、フリーバザーも開催しています。
開催日:奇数月第3日曜日 13:30~15:30 
場所:札幌駅付近 (参加希望の方にお知らせいたします。)
参加費無料、託児あり
参加希望の方は、ホームページのお問い合せフォーム、またはメールにてご連絡ください。
ホームページには、7月開催の「聴きあう会」の様子も掲載していおりますので、ぜひご覧になって下さい。
(交付決定額:¥450,000円)


団体概要 

  • 団体名 しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道
  • 代表者 代表 平井照枝
  • 事業担当者 平井照枝
  • 主な活動場所 札幌エルプラザ
  • メールアドレス info@smf-hokkaido.com
  • URL http://smf-hokkaido.com/btn_kotira4.gif

 

団体の設立目的

シングルマザーの母と子が、いきいきと暮らせるよう、安心して話せる場と必要な情報を得ることができる場が必要であり、偏見や差別をなくし、多様な人々を認め合う社会を目指すことを目的に設立しました。


活動内容

孤立しがちなシングルマザーの交流の場、必要な支援制度など情報提供を目的にしたピアサポートの場である「聴きあう会」、子育と仕事の両立、教育費などのシングルマザー向け「応援セミナー」、また身近な支援者を地域に増やし、支援者同士が繋がりネットワークを組むための「ひとり親家庭サポーター養成講座」を開催。また、札幌市内で活動する団体と連携し、子どもの学習支援、DVを受けた方のケア講座、成人式に振袖を着られなかった方に手ぶらで参加し振袖姿の記念写真を撮影するイベントなどを企画し、開催しています。

 



実施プロジェクト

寄付で応援

助成を受けたい

協議会について

お役立ち情報

お問い合わせ